日本代表ニュース

2008年08月07日

背水の戦い

ホーム最終戦となった鹿児島戦
バックスタンドでのコレオも成功し
『VVN』の文字が浮かび上がった


この日の諫早は相変わらずの好天
陽射しも強く、前節の沖縄より暑かった
冗談ではなく本気で沖縄より暑かった

残りすべて勝つしかないV・ファーレン長崎
レギュラー選手は蓄積疲労
リザーブ選手は周囲と合わない
豊富な戦力を擁しながら
固定メンバーで戦ってきたツケか?

ラスト5分から鹿児島に一方的に攻められ
ロスタイム3分にしては長すぎる時間(約5分)を
ゴール前の防戦一方で守りきりタイムアップ

勝つには勝ったが釈然としない展開
猛暑の中でのゲームでは運動量も落ちるが
それだけではない何かを感じる

リザーブメンバーのモチベーションはどうなのか?
それも非常に気がかりではある


残りは3試合
posted by KING at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | V・ファーレン長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104363039
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。