日本代表ニュース

2008年09月20日

地域決勝へ

前回からかなり時間が空いてしまった
この1ヶ月、夏休みもあったけど
かなり仕事もハードで鹿児島へも行った

鹿児島ではヴァンクール熊本に10-0の快勝
最終節のホンダロック戦は
双方壮絶な打ち合いの末
最終的に3-3と追いつかれてPKへ
この時点沖縄かりゆしの優勝と
V・ファーレン長崎の2位が確定し
地域決勝大会への切符は手にした

本来なら90分勝利で優勝して
優位な立場で地域決勝を迎えたかったが
去年の最終節で勝って3位終了
負けたロックが2位で地域決勝
こんな事を考えれば
次のステージへ進める権利という
最低条件はクリアできたので
及第点・・・ってところか

もちろん戦法や戦術、さらに起用法
このへんに至っては及第点などほど遠い
チームは春から進化しておらず
個の能力だけでも優勝できる戦力を擁して
結果は2位


このままでは地域決勝は厳しい状況
時間はあと2ヶ月間
今更1から作り直すか個の力に期待するか
この長いようで短い時間が
V・ファーレン長崎の将来を決める
posted by KING at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | V・ファーレン長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。