日本代表ニュース

2008年11月27日

決勝ラウンドへ

地域決勝3日目結果

日立栃木ウーヴァ 0-1 V・ファーレン長崎

得点:山形


第一試合の讃岐vsアイン食品が
PKにもつれ込んだために
讃岐が勝っても最大勝点が5となり
試合開始を前に決勝ラウンド進出決定

ゲームはなかなか得点できず
苦労したようだけど
最後は恭平が決めて勝利

グループ中、実力上位だったとはいえ
3試合を無失点で凌げたことは大きい


さて、切り替えて決勝ラウンド
出場するのは下記4クラブ

ホンダロックV・ファーレン長崎レノファ山口町田ゼルビア


ロックとレノファは予想できた
Dは正直、矢崎が来そうだと・・(笑)
ま、すべて相手にとって不足なし
2位でもとか3位でもとか言わず
3連勝を狙って一気に昇格だ
posted by KING at 19:41| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V・ファーレン長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110291406
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。