日本代表ニュース

2009年04月21日

アウェイ連勝

前節ホンダロックに続いて
アウェイで三菱水島に勝利
順位も若干上げて10位浮上
アリはハットトリックで
得点ランクトップに浮上

2度も得点を先行されたのは
ちょっといただけないが
2度の同点弾と逆転〜追加点は
アウェイとしては上々の展開

今回は何と言っても由紀彦

後半アタマから右サイドに入ったが
ニアへファーヘと自在にクロスを操り
長崎の選手にピンポイントで合わせてくる
従来ドリブル突破が持ち味だった
長崎のサイド攻撃になかった展開

プレッシャーの多い中央からのパスに比べ
タッチライン際からの精度の高いクロスは
得点力アップの大きな武器となる

これまでの5試合をCBのリザーブだったが
このゲーム以降の起用がどうなるのか
次節の高崎戦が非常に注目される

ついでに言えば左SB隅田のクロス精度も問題
FWから右SBにコンバートさせた昨季の1年
守備にまだ難はあるけれども
スピードを生かした攻撃参加は魅力だった
しかし今季からの左SBへのコンバートは疑問
練習でも見られるが左足で上げる事ができず
グラウンダーのセンタリングのみ
たまに上がってもどこへ飛ぶかわからない
由紀彦同様に起用法を考えなければ
攻め込まれる穴となっている

IMG_2872.jpg


ところで三菱水島はDF加藤の古巣
試合前からウルトラのコールは
“コラ!加藤”が中心(笑)

長崎の5得点はどれも素晴らしかったが
できれば加藤にも絡んで欲しかったね

ん?そういや相手が退場したファウルは
加藤が受けたんだったね

どうしても加藤はネタ系だなぁ
posted by KING at 20:30| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V・ファーレン長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。