日本代表ニュース

2009年10月07日

完敗

4日にアウェイ仙台の地で行われた
JFL後期第11節ソニー仙台戦
結果は完敗
終始ソニー仙台ペースですすみ
長崎は何もできなかったに等しい

長崎の状態は目に見えて悪かった
動けない、拾えないではイニシアチブは握れない
特にサイドと中盤の動きの悪さとミスは致命的

25分に裏をきれいに取られて失点
81分の2失点目もDFとGKの連携ミスから
最後の最後は加藤を前線に張り付かせて
得点を狙いに行くがこれも叶わず

4-2-2-2でボランチからの展開と
スピードあるサイド攻撃主体の長崎
サイドや中盤の底の選手に
怪我やコンディション不良が多ければ
残っている選手への負担は倍増する
これが今の長崎の現状だろう


次節は天皇杯を挟んで島原でロック戦
開幕からはやくも半年が経過して
万全のコンディションの選手はいないが
上位に食らいつくためにも
全員で戦って欲しい

IMG_0826.jpg

もちろんオレらも全員でサポートする

それにしても九州と東北って
体感温度がまるで違うね
posted by KING at 21:50| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V・ファーレン長崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129735013
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。